ラブドール買取.com - 無料処分・無料査定・簡単お手続き

ラブドール買取.comのお手入れ方法2


ほこりが付きやすいところで保管されているドールは、毎月1度洗う必要があります。


一般的なメンテナンス(使用方法によって異なります)なら、TPE人形は、年に最大3〜4回の油を塗ることをお勧めします。この時オイルを塗りすぎないように注意しましょう。必要に応じて、非常に少量のワセリン/ワセリンゼリーを、膝、鼠蹊部、ヴァギナ付近などの摩耗の多い部位に塗布しましょう。


洗浄は中だし後にドールのインサイド(膣内)を綺麗にしておくこと以外は、頻繁に行う必要がありません。ただ、2週間~4週間おきには行う必要がありますので注意してください。


お手入れの目的は2つあります。


① 清潔・衛生のため


② 長く・美しさを保つため


全身をお手入れする頻度は、おおむね2週間~4週間に1回で大丈夫です。


これは、衛生環境とラブドールの寿命を長く保つためには欠かせません。


よくある間違いですが、お客様の多くが衛生面にとても敏感のため、ご使用するたびに彼女の全身を綺麗に掃除してしまうことです。


ですが、頻繁すぎるお手入れは逆に、彼女のお肌をより早く劣化させます。


・ホールはその都度洗い


ボディは使用後何度かに一度のペースでも構いませんが、ホールは使うたびに洗浄するように心がけましょう。


ホールを洗う際には殺菌作用のあるハンドソープを使用するのがおすすめです。


まず泡立てネットや手で泡立ててからホールにのせ、丹念に洗います。そしてぬるま湯を使ってきれいにすすぎます。その後きれいに乾かしましょう。この時ドライヤーを使用すると乾燥までに時間を短縮化できます。しかし温風ではなく、冷風を当てるように注意してください。


脱着式膣のラブドールはお手入れが大変楽です。ホールを取り出して、石鹸水を入れて隅々まで洗ったら、流水で洗い流します。




ラブドールの高価買取、無料処分なら【ラブドール買取.com】におまかせください。


お問い合わせ、お見積り、ご質問、ご相談は以下のボタンより可能です。



高価買取・無料処分のお問い合わせ☎050-1359-1138
受付時間 10:00-22:00


メール・LINEでのお問い合わせは24時間受付中!

ラブドールの買い取りや無料処分のラブドール買取comへのLINEでのお問い合わせ
ラブドールの買い取りや無料処分のラブドール買取.comへのメールでのお問い合わせ。
ラブドールの選び方

サイズ ラブドールには一般成人女性の背の高さのものから小学生くらいの身長のものまで、さまざまなサイズがラインナップされています。もしそれほど部屋が広くなく、実物大のドールを置くのは無理があれば、ミニサイズの物から選ぶとい

続きを読む»
ラブドールの機能

現在販売されているラブドールの中には、多機能性のものも出てきています。まずは膣のタイプです。セックスが主目的の場合にはどんな膣になっているか、チェックしておいたほうがいいです。膣は一体型と着脱式の2種類があります。一体タ

続きを読む»
ラブドールの使い方

セックス ラブドールの使い方で代表的な用途と言えます。自分の理想の顔立ち、スタイルの女性とセックスできるのでマスターベーションよりも強い興奮を味わえるでしょう。ラブドールのラインナップは、いまでは多種多様化しています。人

続きを読む»
ラブドールの素材について

ラブドールの種類は、素材別で大きく2種類に分類できます。それはシリコン製とTPE製です。それぞれ異なる特徴がありますので、以下で詳しく見ていきます。 シリコン製 シリコン製のラブドールは三重構造になっているものが多いです

続きを読む»
ラブドールのおっぱいの特徴3

ゼリー胸 ゼリー胸のメリット ・柔らかい・弾力がある・揉み心地が実物に近い 固体胸と中空胸の中間的なタイプとして、両方の機能特性を模倣します。固体の弾力があるし、中空胸の柔らかさもあるし、最も現実的なおっぱいでした。そし

続きを読む»
ラブドールのおっぱいの特徴2

中空胸 中空胸のメリット ・一番柔らかい・重量が一番軽い 柔らかいというメリットは特徴のところで十分説明しました。もう一つのメリットは、重量のことです。中空胸の中は空洞でありますから、ほかの二種類のタイプと比べて、重量が

続きを読む»

もくじ