ラブドール買取.com - 無料処分・無料査定・簡単お手続き

ラブドールの収納方法


仰向けに置く


ラブドールを仰向けに置くポイントは、「硬い平面」に置いてはいけませんが、ベッドの上や収納箱の上に置いたり床に置く場合、ラブドールの下に必ず1枚クッションを敷いて、ラブラブの裏の曲線(特にお尻)を避けるようにしてください。「長期にわたる重さ」によって変形・偏平します。特にTPE製のラブドールは体が変形すると永遠に戻りませんので特に注意してください。


吊り下げる


吊り下げるのは非常に良いラブドールの収納方式であり、ラブドールを吊り下げているとき、体に人形の重量をかけることはありません。もし家の中に、しっかりとしたタンス、ハンガー、その他の棚があるなら、ラブドールを吊り下げることが考えられます。異なるブランドのラブドールの吊り下げ方は少しずつ違うかもしれませんが、あなたが必要でしたら私たちに相談することができますので、私たちはあなたに最適なアドバイスをさせていただきます。また、ラブドールを仰向けに置くあるいは吊り下げて収納し、防塵の仕事を忘れないようにしましょう。普段は色が落ちない布や布団でラブドールをカバーしていると、人形にほこりが付く機会を減らすことができ、定期的に手入れをしている時には相対的に楽になります。


最適な収納方式


仰向けに置くときのラブドール用のクッションついては、「遅い跳ね返りの海綿」 通称「記憶海綿」を購入することができます。一般のスーパーマーケットや寝具店でも購入することができます。記憶海綿を買うのに不便であれば、もう1つの経済的な節約の方法があります。ラブドールの腰と太ももの下に枕をそれぞれプラスして、ラブラブのお尻の枕にすることができます。そうすると、お尻は人形の自重によって偏らなくなります。




ラブドールの高価買取、無料処分なら【ラブドール買取.com】におまかせください。


お問い合わせ、お見積り、ご質問、ご相談は以下のボタンより可能です。


高価買取・無料処分のお問い合わせ☎050-1359-1138
受付時間 10:00-22:00


メール・LINEでのお問い合わせは24時間受付中!

ラブドールの買い取りや無料処分のラブドール買取comへのLINEでのお問い合わせ
ラブドールの買い取りや無料処分のラブドール買取.comへのメールでのお問い合わせ。
ラブドールの選び方

サイズ ラブドールには一般成人女性の背の高さのものから小学生くらいの身長のものまで、さまざまなサイズがラインナップされています。もしそれほど部屋が広くなく、実物大のドールを置くのは無理があれば、ミニサイズの物から選ぶとい

続きを読む»
ラブドールの機能

現在販売されているラブドールの中には、多機能性のものも出てきています。まずは膣のタイプです。セックスが主目的の場合にはどんな膣になっているか、チェックしておいたほうがいいです。膣は一体型と着脱式の2種類があります。一体タ

続きを読む»
ラブドールの使い方

セックス ラブドールの使い方で代表的な用途と言えます。自分の理想の顔立ち、スタイルの女性とセックスできるのでマスターベーションよりも強い興奮を味わえるでしょう。ラブドールのラインナップは、いまでは多種多様化しています。人

続きを読む»
ラブドールの素材について

ラブドールの種類は、素材別で大きく2種類に分類できます。それはシリコン製とTPE製です。それぞれ異なる特徴がありますので、以下で詳しく見ていきます。 シリコン製 シリコン製のラブドールは三重構造になっているものが多いです

続きを読む»
ラブドールのおっぱいの特徴3

ゼリー胸 ゼリー胸のメリット ・柔らかい・弾力がある・揉み心地が実物に近い 固体胸と中空胸の中間的なタイプとして、両方の機能特性を模倣します。固体の弾力があるし、中空胸の柔らかさもあるし、最も現実的なおっぱいでした。そし

続きを読む»
ラブドールのおっぱいの特徴2

中空胸 中空胸のメリット ・一番柔らかい・重量が一番軽い 柔らかいというメリットは特徴のところで十分説明しました。もう一つのメリットは、重量のことです。中空胸の中は空洞でありますから、ほかの二種類のタイプと比べて、重量が

続きを読む»

もくじ