ラブドール買取.com - 無料処分・無料査定・簡単お手続き

【保管編】ラブドールの取り扱いについて

今日も今日とて、ラブドールの取り扱い方について復習していきますかね!
ご存じの方も、ご存知でない方も、どうかお付き合いください。
色移り編ホコリ編も、お暇な時にどうかご一緒に読んでみてください。「そういえばそうだったな」があるかもしれません!

さて、今回は保管編と題しまして、今までの二編の総まとめも含みつつ、大事なラブドールを長く愛していくために保管方法の復習を総仕上げしていきます。

今一度、素材の注意点を

ラブドールの素材で主流なのはシリコン・TPE。これらは柔らかく、非常にデリケートな素材です。
色移り・埃の吸着は今までの記事にて、全ラブドーラーの抱える問題としてやってきました。
ドールの保管をする上で、もうひとつ注意しなければならないことがあります。そう、「痕がつきやすい」のです。

ラブドール買取.comでは、撮影所としてダンボールを重ねた台に緩衝材(ウレタンなど)を敷き、その上に白い布を被せてそこにドールをおいて撮影をしております。
緩衝材が無いと、固い物の上に布を被せただけでは痕がつくことがございます。

ここまでの対策をしても痕がつくことがあるのですから、 さらにシリコン・TPEの繊細さがわかります。対策をしなければもっとひどいことになるのです。
撮影などの短時間でも痕が残る、となれば、普段使わない時に長時間放置しておくとどうなるか・・・想像に容易いことでしょう。

ラブドールの保管

総まとめと言っても過言ではございません。ラブドールの保管について、一挙にご紹介いたします!

  1. 保管するラブドールにベビーパウダーを塗る(月に二回ほど)
  2. 緩衝材で股の間、脇の下などに仕切りを作る(ラブドール自身もラブドールに痕をつける可能性があります)
  3. ゴミ袋など、大型の袋で全身を包む
  4. ウレタンを床に敷き、ラブドールを寝かせる

以上が保管の一例になります。
2、3についての他の手段としてはプチプチのような緩衝材を腕や足、全身に巻いてもよいでしょう。
ただしプチプチは、「必ず平たい面をラブドールに接する」ようにしてください。
凸面(潰せる面)をラブドールに接触させますと、プチプチ痕がつく場合があります

保管に失敗してしまったら

ラブドール買取.comでは、

「保管記事を見るのが遅かった・・・」
「それでも保管に失敗してしまい、痕がついてしまった・・・」

そんなドールも高価買取しております!
もちろんではございますが、状態が綺麗なものほど買取価格も上昇いたしますので、もう一度、私の復習させていただきました記事をご覧になってみていただけますよう、よろしくお願いいたします。

お問い合わせ、お見積り、ご質問、ご相談は以下のボタンより可能です!スマホでご覧の方は、電話番号をタップしていただくだけでお電話でのお問い合わせができます!






買取・お問い合わせ
☎050-1359-1138
受付時間
 10:00-22:00

メール・LINEでのお問い合わせは24時間受付中!

ラブドールの買い取りや無料処分のラブドール買取comへのLINEでのお問い合わせラブドールの買い取りや無料処分のラブドール買取.comへのメールでのお問い合わせ。
ラブドールの選び方

サイズ ラブドールには一般成人女性の背の高さのものから小学生くらいの身長のものまで、さまざまなサイズがラインナップされています。もしそれほど部屋が広くなく、実物大のドールを置くのは無理があれば、ミニサイズの物から選ぶとい

続きを読む»
ラブドールの機能

現在販売されているラブドールの中には、多機能性のものも出てきています。まずは膣のタイプです。セックスが主目的の場合にはどんな膣になっているか、チェックしておいたほうがいいです。膣は一体型と着脱式の2種類があります。一体タ

続きを読む»
ラブドールの使い方

セックス ラブドールの使い方で代表的な用途と言えます。自分の理想の顔立ち、スタイルの女性とセックスできるのでマスターベーションよりも強い興奮を味わえるでしょう。ラブドールのラインナップは、いまでは多種多様化しています。人

続きを読む»
ラブドールの素材について

ラブドールの種類は、素材別で大きく2種類に分類できます。それはシリコン製とTPE製です。それぞれ異なる特徴がありますので、以下で詳しく見ていきます。 シリコン製 シリコン製のラブドールは三重構造になっているものが多いです

続きを読む»
ラブドールのおっぱいの特徴3

ゼリー胸 ゼリー胸のメリット ・柔らかい・弾力がある・揉み心地が実物に近い 固体胸と中空胸の中間的なタイプとして、両方の機能特性を模倣します。固体の弾力があるし、中空胸の柔らかさもあるし、最も現実的なおっぱいでした。そし

続きを読む»
ラブドールのおっぱいの特徴2

中空胸 中空胸のメリット ・一番柔らかい・重量が一番軽い 柔らかいというメリットは特徴のところで十分説明しました。もう一つのメリットは、重量のことです。中空胸の中は空洞でありますから、ほかの二種類のタイプと比べて、重量が

続きを読む»

もくじ